織ネーム

ブランドロゴを記した小さな織物で、ブランド副資材の主役的存在。製品がそのブランドであることを証明する、いわば“ブランドの証”です。洋服の内側に縫い付けるのが一般的ですが、あえて外側に縫い付けデザインの一部にすることも。糸の種類や太さ、織り方などによって、様々な風合いや表情が生まれます。

詳しくはこちら▶

プリントネーム

織ネーム同様、ブランドロゴを記した“ブランドの証”となるパーツです。生地にプリント(印刷)を施すため、織物である織ネームに比べカジュアルな雰囲気に仕上がるのが特徴。選ぶ生地(テープ)と加工の組み合わせ方により、幅広いデザインが制作可能です。

詳しくはこちら▶